8万円借りるならココ!審査迅速のカードローン

8万円を借りる!今日も借りれるカードローンキャッシング!

8万円を今日借りたいなら

8万円くらいの現金をいかなる方法よりも早く借りることが可能なのは多分、クレジットカードのキャッシング機能ということになるでしょう。が、しかし、今現在、キャッシングの機能を付与されているクレジットカードが手元にないのであれば一押しは圧倒的にカードローンです。
カードローンで借りるというと大ごとのように感じるかもしれません。しかし、実は利用する人も案外多く、クレジットカードと違って年ごとの会費や入会時の手数料はありませんから急にお金が必要な時への備えに所持している人もいます。

 

カードローンで8万円借りるとしたら利率は消費者金融の場合18%が上限値です。クレジットカードの利率は15%から18%程度と言われていますからカードローンは金利比較でもクレジットカードにひけを取りません。しかも、銀行のカードローンだったらよりいっそう低金利でお金を借りるのも可能になってきます。

 

8万円今すぐ借りる!借りれるカードローンはコチラ!

今日中、あるいは近日中に8万円借りるという緊急の場合にお勧めのカードローンをご紹介しています。基本的には即日融資などの迅速な対応が可能なカードローンをピックアップしています。

 

プロミス

できるだけ早く8万円を借りなければという急ぎの人に一番お薦めです。消費者金融には違いないのですが三井住友フィナンシャルグループの系列会社であり銀行系の消費者金融となります。企業としての規模感はアコムと同じく最大手の双璧であり今では現金を借り入れる場合の信頼度も申し分ありません。利率も銀行カードローンみたいに安くはないのですが、初めて利用する人の場合はちょっとした条件クリアするだけで30日間無利息で借り入れることができます。口コミサイトによると30分程度で借りることができたという情報がたくさん寄せられており、急にお金が必要になった方には強くお奨めします。

 

アコム

アコムも三菱UFJフィナンシャルグループ傘下の銀行系の消費者金融です。プロミスと並んで消費者金融業者としては最大手の1つと言われ、銀行のカードローンの保証を担当する業務を数多く展開しています。下限の金利がかなり安いですが、これはカードローンの限度額が高額で契約できた場合での利率ですから初めて利用する人は上限の利率を参照してください。審査のスピードもプロミスに全く負けてませんし、30日無利息の特典もあります。

 

モビット

モビットは三井住友銀行グループのグループ会社ですからこの会社も銀行系列の消費者金融といえるでしょう。郵便による書類の送付や電話の連絡もないWEB完結申込みという申込み方法があり、スピード勝負という方にもスピード感ある手続きが可能です。年齢条件では69歳まで申し込み可能で、契約限度額は一番高くて800万円です。なお、モビットには金利が一定期間無利息になる特典は用意されていません。

 

 

申込手順

どの会社に申し込むかによって多少違いはありますが、カードローンの申し込み手続きはどこも以下のようになっているみたいです。

 

 

手順1
金利の率や審査スピードを考慮してどのカードローンへ申し込むかをとにかく決定しましょう。大事なことは何社もまとめて一度に申込みしないことです。
カードローンの申し込みの記録でさえもほぼリアルタイムで保存されていきますから、同じ時期に申し込みをするのは2社までにしておくのが無難です。カードローンの審査申込みは公式サイトからできます。『申込みはこちら』といった文言がページの中にあるはずですからそこから申込みしましょう。
入力事項は住所・氏名・年齢・電話・メールアドレス・勤務先・勤務歴・年収・他社借入れ状況などです。申込みをする際、一番時間がかかるのがこの項目入力のところなんですが、早い人であれば5分くらい、入力作業に不慣れであっても20分もあれば入力終了するでしょう。

 

手順2
入力事項に基づいた審査が行われます。申込段階では金融機関サイドにも必要な書類がないですから仮審査扱いとなります。ここで可決となれば書類を送って書類に記載されている内容と異なってないかをチェックされます。
提出する書類などを送る方法は郵送かFAXか専用アプリから写メを送信するか、どれかを選んで送付します。当然、郵送でのやり取りとなるとその分利用開始までに日数がかかります。審査結果はメールアドレスか電話番号へ連絡してくれます。
手順3
審査の結果融資可能となればローンカードの発行手続きに入ります。融資方法で振込を希望した場合はこちらの指定した口座へ希望金額を送金してもらえます。また、アコムやプロミスなどは契約機でカードが発行されます。郵送を選んだ場合は郵便で自宅に送られますので手元に届くまで2日〜4日くらいは待たされることになります。

 

消費者金融がいいのは借入までが早い

数十万円以下の比較的少額を借りたい場合はプロミスやモビット、アコムなどの消費者金融系カードローン便利かもしれません。消費者金融は即時に結論がわかる素早い審査に特化して発展してきたといっても過言ではないので、『今日借りたい』といった速さ勝負のときは便利です。最近はカードローンに注力する銀行が増えつつあり、格段に審査スピードが迅速化されてきてはいるものの、中には申込み手続きをした後の審査、借り入れまでに7日から10日、あるいはそれ以上かかるのが当たり前だったりもします。急いでお金を用意する必要があるときには審査のスピードや借り入れまでに最低限必要ではと思われる時間をざっくりとでも確認するようにしましょう。 このサイトでは、素早い審査が期待できるカードローンを掲載しており、その中には大手の消費者金融などの申込み当日に融資をしてくれるようなカードローンもありますが、申し込みのタイミングによっては翌日まで待たされることもあります。当日の融資をアピースしている消費者金融でも、基本的には13時30分くらいまでに契約手続きを完了させておきたいですから、即日融資にこだわる人は意識しておきましょう。

menu