70万円借りるならココ!審査迅速のカードローン

70万円を借りる!借りれる!カードローンキャッシング!

70万円借りるのであれば

70万円くらいのお金をどんな方策よりも素早く借金できるのはたぶん、カードローンによる借入です。カードローンで借りると言うと普通ではないと思う人がほとんどかもしれませんが、カードローン契約をした人は思う以上に大勢いて、クレジットカードとは異なり年会費や契約時の手数料がかかりませんからお金に困った時の備えに所持している人もいるくらいです。

 

カードローンを利用して70万円借りるとしたら利率は消費者金融なら高くて18%です。クレジットカードのキャッシング枠の利率は15%から18%程度ということですからカードローンは金利面でもクレジットカードに負けていません。また、銀行カードローンならさらに低利率でお金を借りることが可能だったりします。

 

70万円今すぐ借りる!借りれるカードローンはこちら

今日、もしくは明日とか明後日に70万円借りる必要があるといった緊急の場合にお奨めのカードローン集めてみました。基本的に即日の融資にも対応が可能なところを選びました。

 

プロミス

今日中にでも70万円を借りなければならないと焦っている人にもっともオススメします。まぎれもない消費者金融ですが三井住友フィナンシャルグループの仲間なので銀行系消費者金融といえます。企業スケールはアコム同様に最大手に名を連ねており現在では現金を借りるという場合の安心感も申し分ありません。金利の水準も銀行のカードローンほど低金利ではありませんが、プロミスを初めて利用する人であればいくつかの条件をクリアすれば30日間無利息で借入れることが可能です。プロミスの口コミを見てみると借りるまでに30分〜1時間だったという書き込みが多く上がっており、急いでいる方には特にオススメします。

 

アコム

CMでも知名度が高いアコムは三菱UFJフィナンシャルグループ系列の銀行系の消費者金融になります。プロミス同様、貸金業界最大手であり、いわゆる銀行カードローンの保証を代行する業務も多く手がけています。下限の年率がかなり低いですが、これは融資可能な限度額が融資可能な最高額で契約できた場合の金利ですから初めて利用する人は上限の利率をみてください。審査時間の短さもプロミスに負けてませんし、30日間無利息というサービスも利用できます。

 

モビット

CMでもおなじみのモビットは三井住友銀行グループの系統ですからこちらも銀行系の消費者金融ということになります。郵送のやり取りや電話連絡もないWEB完結申込みという申し込み方法があり、スピード勝負という人でも素早い処理が充分可能です。年齢は69歳まで申込みでき、融資の限度額は一番高額なケースで800万円となっています。なお、モビットは無利息となる特典は用意されていません。

 

申込について

どの会社を利用するかによって若干違いはありますが、カードローンの利用申込み手順はだいたいどこでも以下みたいになるようです。

手順1 利率や審査のスピードといったことを検討してどの会社へ審査を申し込むのかを決定します。大切なことは三社以上の金融機関に同じタイミングで審査申請しないことです。 カードローン審査の申し込みをあなたがしたことはリアルタイムに記録として残されていきますので、同じ日に申込みするのは2社が限度になります。申し込みは公式ホームページでできます。申し込みはこちらといった箇所が必ずありますからそこから申込みページに進みましょう。 入力する項目は住所・氏名・年齢・電話・メールアドレス・勤務先・勤務歴・年収・他社借入れ状況などになります。申込みの手続きで最も時間がかかるのがこの入力作業のところですが、入力作業が素早い人なら5〜6分程度、入力に時間がかかる人でも20分くらいあれば完了するはずです。 手順2 入力事項に基づいた審査が実施されます。入力後すぐは金融機関にも入力された内容を確定させる書類がありませんから、審査としては仮の状態です。仮審査でOKとなれば書類を郵送するなどして申込入力した内容が本当かといったことを審査担当者が確認します。 提出書類を送る方法はFAXか郵送か写メをアプリ経由で送信するかのうちのどれかを選択して送付します。当然ですが、郵送でのやり取りとなると時間を取られる分利用スタートまでに日数がかかることになります。審査回答は電話番号かメールアドレスへ連絡があります。 手順3 審査結果で融資可能となればローンカードの発行となります。振込融資を希望した場合はこちらの指定した口座に希望する借入額を振り込んでもらえます。また、アコムやプロミスといった大手消費者金融は自動契約機でカードを受け取れます。郵送を選択したら郵便で送られてきます。ゆえにカードを受け取るまで5日前後待つことになります。

急ぎのときは消費者金融

10万円以下の比較的少額を借り入れしたい場合はアコムやプロミス、モビットなどの消費者金融を活用すると便利です。貸金業者である消費者金融は即日審査を強化しながら発展してきた側面が強く、『今日借り入れしたい』というような急いでいる時にはとにかく重宝します。ここ数年のうちに銀行がカードローンに力を入れており、審査スピードも大変素早くなってはいますが、一部の銀行では希望者が申し込みしてから融資が実行されるまでに一週間から10日、あるいはそれ以上かかる銀行も普通にあります。急ぎの時には審査スピードや融資までに必要と想定される時間をしっかりと確認しましょう。このサイトでは、審査の速さに定評があるカードローンを載せていて、大手消費者金融など即日融資が得意なカードローンもありますが、申し込みをしたタイミング次第ではお金を借りるのは翌日になる場合もあります。当日の融資を宣伝している消費者金融でも、原則、13時30分くらいまでに契約を完了させておきたいですから即日融資が優先な人は注意してください。

menu