50万円借りるならココ!審査迅速のカードローン

50万円を借りる!今日も借りれるカードローンキャッシング!

50万円借りたいなら

50万円くらいのキャッシュをどのような手段よりも素早く借り入れることができるのはカードローンでの借入です。カードローンで借りると言うととんでもないことと思うのかもしれませんが、カードローンを契約している人は殊のほか多く、クレジットカードとは異なり入会時の手数料や年会費がかかりませんから現金が急に必要になった場合への備えに持っておく人もいます。

 

カードローンを利用して50万円借りるとしたら金利は18%が上限値です(消費者金融の場合)。クレジットカードのキャッシング枠の利率は15%から18%程度ということですから金利面でもカードローンはクレカに引けを取りません。それに、銀行で申込むカードローンならよりいっそう低い金利で借りることが可能です。

 

50万円すぐ借りる!借りれるカードローンはこちら

今日、もしくは近いうちに50万円借りる必要があるというような場合にお薦めのカードローンのご紹介です。基本的に即日融資にも対応可能なカードローンをピックアップしました。

 

プロミス

少しでも早く50万円を借り入れたいと急いでいる人にまずはお薦めします。消費者金融ですが三井住友フィナンシャルグループの子会社なので銀行系の消費者金融といえます。企業スケールはアコムと同じく最大手の一員であり今現在ではお金を借りる際の信頼性も問題ありません。金利の水準も銀行のカードローンほどには低金利ではないのですが、初めての利用の人に限り一定の条件をクリアすれば30日間無利息で借りることが可能です。口コミサイトの書き込みを見てみると、30分〜1時間で借り入れできたといった口コミがいっぱい上がっており、急いでいる方には特にお奨めします。

 

アコム

CMでも知名度が高いアコムは三菱UFJフィナンシャルグループ系列の銀行系消費者金融になります。プロミスと並んで貸金業界最大手との評価も高く、銀行が扱うカードローンの保証を担当する業務をたくさん事業展開しています。下限の利率が相当安いですが、これは融資可能な限度額が一番上限の額で契約できた場合の金利ですからはじめて利用する場合は高い方の金利を見てください。審査の素早さもプロミスに全く負けてませんし、30日間無利息という特典も利用できます。

 

モビット

CMでもおなじみのモビットは三井住友銀行グループのグループ会社ですからこちらも銀行系列の消費者金融ということになります。郵送物どころか電話連絡すらもないWEB完結申込みという申込方法が用意されており、スピード重視に人にも素早い対応が可能になっています。年齢は69歳まで申込みが可能で、融資の限度額は最大で800万円にもなります。なお、ここには無利息となる特典は用意されていません。

 

 

申込み方法

申し込む金融機関によって若干違いはありますが、カードローンの審査の申し込み手順は大体以下みたいになるようです。

手順1 利率や審査のスピードといったことを勘案してどの会社に申込むかをとにかく決定しましょう。大切なことはたくさん同時期に申込みしないことです。 カードローンの申込みをした記録でさえも即座に記録として残っていきますので、同じタイミングで申し込みをするのは2社が限度になります。カードローンの審査申込みは公式サイトからできます。申し込みができるページへのリンクがページの中にあるはずですからそこから申込しましょう。 入力するのは住所・氏名といった基本情報や勤務先などの就業情報、あとは収入と借金の情報等です。申込みをする際、最も時間がかかるのがこの各項目を入植していくところなんですが、入力作業が素早い人なら5分くらい、文字入力が不得手な人でも20分程度で終了するはずです。 手順2 入力を終えると審査に入ります。申込段階では金融機関にも申込内容を確認するための提出書類がないですから審査としては仮の状態です。ここを通過すれば書類を送付して事実と異なる点がないかがチェックされます。 必要書類を送る手段はFAXか郵送か写メをアプリ経由で送信するかの中から選択してください。当然ですが、郵送を選択した場合は時間を取られる分利用開始までに日数がかかります。審査回答はメールアドレスか電話に連絡してきます。 手順3 審査が可決されればローンカードが発行されます。融資方法で振込を希望した場合はこちらが指定した口座に借入れ金を振り込んでもらえます。また、アコムやプロミスといった大手消費者金融は無人契約機でカードが発行されます。郵送を選択したら自宅に郵送されます。ゆえにカードを受け取るまで何日かかかることになります。

今日明日中の借入を希望するなら消費者金融

2?3万円程度の少額を借りたい時はアコムやプロミスといった消費者金融を利用するのがおすすめです。貸金業者である消費者金融は迅速な審査を強化しながら進化してきた面が強いので『今日中には借りたい』等の速さ勝負の時は便利です。近頃はカードローンに注力する銀行が増えつつあり、審査回答までの時間が早くなってきていますが、一部の銀行では申し込みしてから借り入れできるようになるまでに1週間以上も要するのが普通だったりします。早く借りたいときには審査や借入実行までにこのくらいは最低限かかるのではという時間を確認するようにしてください。このサイトでは、審査が早いカードローンを掲載しており、中には消費者金融を中心に即日融資が可能なカードローンがありますが、申し込みをしたタイミングによっては翌日までお金を借りられない場合もあります。即日融資をアピールしている消費者金融のカードローンでも、遅くとも13時30分くらいまでに契約手続きを完了させておきたいですから、即日融資が必要な人は意識しておきましょう。

menu