40万円借りるならココ!審査迅速のカードローン

40万円を借りる!今日も借りれるカードローンキャッシング!

40万円借りるとしたら

40万円程度のお金をいかなる手段よりも早く借りれるのは多分、カードローンを利用した借入れでしょう。カードローンで借りると言うとただならないことのように思う人もいるでしょう。しかし、一般には知られてないですが利用者はことのほか多く、クレジットカードとは異なり年会費や入会金などの手数料がかかりませんから現金が急に必要になった時への備えに持っておく人もいます。

 

カードローンを利用して40万円借りた場合の金利は18%が上限です(消費者金融の場合で)。クレカの利率は15%から18%程度ということですからカードローンは金利比較でもクレカに引けを取りません。また、銀行で申し込むカードローンだったらいっそう低い金利でお金を借りるのも可能です。

 

40万円今借りる!借りれるカードローンはコチラ!

今日中かできるだけ近いうちに40万円借りる必要があるといった場合にお薦めのカードローン集めてみました。原則的には即日の融資に対応可能なところをピックアップしました。

 

プロミス

少しでも早く40万円を借りなければと急いでいる人にもっともお薦めします。消費者金融には違いないのですが三井住友フィナンシャルグループの系列であり銀行系消費者金融といえます。企業としての大きさはアコムと並んで最大手の一員であり現在では現金を借り入れる際の安心感も言うことありません。年率も銀行のカードローンほど低くはないのですが、初めての人に限り一定の条件クリアするだけで30日間無利息になる特典が受けられます。口コミサイトの書き込みを見てみると、借りるまでにかかった時間は30分程度だったという口コミが多く書き込まれており、急にお金が必要になった方には特におすすめします。

 

アコム

アコムも三菱UFJフィナンシャルグループ傘下の消費者金融です。プロミスと並んで消費者金融の業界内では最大手であり、銀行が発行するカードローンの保証業務もたくさん手がけています。下限の利率が銀行並みに安いですが、これは契約限度額が融資可能な最高額で契約できた場合の利率です。利用が初めてという人は上限金利がみてください。審査時間の短さもプロミスに全くひけを取りませんし、30日間無利息という特典もあります。

 

モビット

モビットは三井住友銀行グループの系列ですからこちらも銀行系消費者金融といえるでしょう。モビットには郵送物や電話連絡すらもないWEB完結申込みが用意されており、急いでいる人にもスピード感ある手続きが可能になっています。年齢条件では69歳まで申込が可能で、契約限度額は最大で800万円となっています。なお、モビットは金利が一定期間無利息になる特典は用意されていません。

 

申し込みについて

金融機関によって若干違いはありますが、カードローンの利用申込み手順はどこも以下みたいになっているみたいです。

手順1 金利の率や審査のスピードを勘案してどのカードローンへ申込むかをまず決めます。ここで大事なことは何社もまとめて同時期に申込みをしないことです。審査の申し込みをした記録も即座に記録として残されていきますので、同じタイミングで申込みするのは2社までにしておきましょう。カードローンの審査申し込みは公式サイトから行います。申し込みができるページへのリンクがどこかにあるはずですからそこから申込みをしてください。 入力するのは氏名・住所・電話・年齢・メールアドレス・勤務先・年収・勤務歴・他社からの借入等です。申し込みの際、最も時間がかかるのがこの、項目を入力していく部分なんですが、入力が慣れている人であれば5分程度、不慣れな人であっても20分程度で入力終了するでしょう。 手順2 入力された内容を基に審査に入ります。申込みをした時はまだ、金融機関にも必要な書類が届いてない状態ですから審査は仮扱いとなります。仮審査が合格であれば、書類を送付して書類に記載されている内容と異なってないかがチェックされます。 提出する書類などを送る方法はFAXか郵送か写メをアプリ経由で送信するかの中から選んで下さい。当然ですが、郵送を選んだ場合は時間がかかる分利用開始までの日数が遅れます。審査回答はメアドか電話番号に連絡してきます。 手順3 審査が可決となればローンカードが発行されます。振込融資を選択した場合はこちらが指定した口座に希望金額を送金してもらえます。また、アコムやプロミス等は自動契約機でカードの受け取りが可能です。郵送を選択した場合は郵便で自宅に送られますので受け取るまで2日〜5日くらいは待つことになります。

とにかく一刻も早くというときなら消費者金融

数十万円以下の比較的少額を借りたい時はプロミスやモビット、アコムなどの消費者金融便利かもしれません。消費者金融などの貸金業者は即時に結論がわかる素早い審査を強化しながら発展を遂げてきた背景もあって、『今日中には借りたい』というような急いでいるときにはとても重宝します。近頃は銀行がカードローンを強化するようになり、審査の回答までの時間が迅速化されてきてはいるものの、銀行の中には申込み手続きをした後の審査、借り入れまでに7日〜10日、あるいはそれ以上かかるのが普通だったりもします。急いでお金を用意する必要があるときには審査のスピードや借入までに要すると思われる時間をざっくりとでも確認しましょう。このサイトでは、素早い審査をしてくれそうなカードローンを掲載しており、中には大手の消費者金融などの申込み当日に融資をしてくれるようなカードローンもありますが、申込みをしたタイミングによっては翌日の融資実行となるケースもあります。即日融資を宣伝している消費者金融でも、遅くとも13時30分くらいまでに契約手続きを済ませておきたいですから、即日融資が必要な人は意識しておきましょう。

menu