15万円借りるならココ!審査迅速のカードローン

15万円を借りる!今日も借りれるカードローンキャッシング!

15万円を今日中に借りれるところは

15万円くらいの現金をいかなる方法よりも素早く借り入れできるのは、おそらくクレジットカードのキャッシングサービスです。ですが、今現在、キャッシングができるクレジットカードを所持してないのであればおすすめはやっぱりカードローンです。
カードローンで借りるというととんでもないと感じる人がいるかもしれません。しかし、実は利用者も意外と多く、クレジットカードと違って年会費や契約時の手数料はないですから現金が必要な時への備えとして契約したという方もいるみたいです。

 

カードローンで15万円借りる場合の利息は消費者金融なら高くて18%です。クレカの利率は15%〜18%と言われていますから金利の比較でもカードローンはクレカに引けを取りません。しかも、銀行発行のカードローンならばさらなる低い金利で借りるのが可能です。

 

15万円今日借りる!借りれるカードローンはココ!

今日、もしくは明日とか明後日に15万円借りるといったケースにお勧めのカードローンを載せています。原則的には即日の融資にも対応が可能な案件をピックアップしています。

 

プロミス

とにかく早く15万円を借入したいと急いでいる人にとにかくおすすめします。消費者金融なんですが三井住友フィナンシャルグループの一員であり銀行系の消費者金融です。企業の規模はアコムと並んで最大手の双璧であり今では契約する場合の信頼度も問題ありません。利率も銀行のカードローンみたいに低くはありませんが、プロミスを初めて利用する人に限り、ちょっとした条件を満たすだけで30日間無利息で借入れることが可能です。口コミサイトの書き込みによると30分程度で借入できたといった情報もいっぱい書き込まれており、緊急の方には強くおすすめします。

 

アコム

アコムも三菱UFJフィナンシャルグループの一員の消費者金融です。プロミスと並んで消費者金融業者としては最大手と評されており、銀行のカードローンの保証業務を数多く展開しています。低い方の金利が安いですが、これはカードローンの限度額が最高額で契約できた場合での利率ですからはじめて利用する場合は高い方の利率を参照してください。審査のスピード感もプロミスに全くひけを取りませんし、30日間無利息になるサービスもアコムにもあります。

 

モビット

モビットは三井住友銀行グループの系列ですからこちらも銀行系消費者金融です。電話連絡も郵便のやり取りもないWEB完結申込みという申し込み方法が選べ、一秒でも早くお金を借りたいという方でも、迅速な手続きができます。年齢の上限は69歳まで申し込みが可能で、融資の上限は最も高いケースで800万円です。なお、モビットには無利息期間の設定はありません。

 

申込

どの金融機関を利用するかによって多少違いはありますが、カードローンの審査申込み手続きは大方、以下のようになっているようです。

手順1 年率や審査スピード等を勘案してどの金融機関に申込むかを決めます。ここで大事なことはたくさんのところに同時期に申し込まないことです。 カードローン審査の申し込みをした記録も即座に記録として保存されていきますので、同じタイミングで申込をするのは2社までにしておきましょう。申込みは公式サイトから行います。申し込みができるページへのリンクがあるはずですからそこから申込のページに進んでください。 入力するのは住所・氏名といった基本情報や勤務先などの就業情報、あとは収入と借金の情報等です。申し込み手続きで一番時間がかかるのがこの部分ですが、入力が慣れている人であれば5分程度、入力の時間がかかってしまう人でも20分程度で入力し終えるでしょう。 手順2 入力を終えると審査に入ります。入力直後の段階での審査は金融機関サイドにもあなたに関する書類がないですから、審査は仮扱いとなります。仮審査が通れば書類を送付して事実と食い違っている点がないかがチェックされます。 必要書類の送付方法は郵送かFAXか専用アプリから写メを送信するかのうちのどれかを選択して送付します。当然、郵送を選択した場合は時間がかかる分利用開始までの日数が遅れることになります。審査結果は電話番号かメアド(メールアドレス)へ連絡してきます。 手順3 審査の結果、融資がOKということになればローンカードが発行されます。振込みによる融資を希望した場合はこちらの指定した口座へ借入金の振込をしてもらえます。また、アコムやプロミス等は契約機でローンカードを発行してもらえます。郵送を選択した場合は自宅に郵送されます。要するに受け取るまで2〜4日待たされることになります。

消費者金融なら当日の借入も可能

少額(数万円程度)を借りたい時はプロミスやアコムなどの消費者金融系カードローンを利用すると良いでしょう。消費者金融などの貸金業者は速い審査に特化して進化してきた側面が強く、『今日中には借りたい』などの急ぎの時には大変重宝します。近頃は銀行もカードローンに注力してきており、審査の回答が向上してきていますが、銀行の中には希望者が申し込みしてから借り入れするまでに七日以上要する銀行も未だにあるようです。緊急の時には審査や借り入れ実行までに必要と想定される時間をしっかり確認してください。当サイトでは、審査が迅速だと評判のカードローンも掲載しており、その中には消費者金融といった即日の融資をしてくれるカードローンもありますが、申し込みをしたタイミングによってはお金を借りるのが翌営業日になるケースもあります。消費者金融が即日融資を謳っていても、遅くとも13時30分くらいまでに契約を完了させる必要がありますので即日融資が必要な人は注意してください。

menu